香港オーシャンパーク

よくあるご質問

一般的な事項について

  1. Q: 香港オーシャンパーク・アカデミーの教育スタッフはどんな資格を持っていますか? プログラムの運営・進行に必要な何らかの研修は受けていますか?
    A:当園の教育専門スタッフのほとんどは生物学・生物科学・生命科学に関連する分野の学位を取得しています。また、当アカデミーの講師になる前には、十分な研修を受け、関連する試験や審査にも合格しています。
     
  2. Q: 香港オーシャンパーク・アカデミーに個人で受講できるプログラムはありますか?
    A: 大変恐れ入りますが、当アカデミーのお申し込み対象は、香港特別行政区の教育機関に所属する教育施設(各種学校・幼稚園)、または「香港税務条例」第88条の免税対象となっている慈善団体などの組織のみとなっています。プログラムの参加に興味のある児童や生徒の方は、ご自身が所属する学校にお問い合わせください。

お申し込み手続きについて

  1. Q: 香港オーシャンパーク・アカデミーには、児童自身や生徒自身が個人的に申し込むことはできますか?
    A:
    児童や生徒の方は、ご自身が所属する学校や教育施設を通してプログラムにお申し込みください。
     
  2. Q: 教育機関ではない組織や団体もプログラムに参加できますか?
    A:
    「香港税務条例」第88条の免税対象となっている慈善団体などの組織でしたら、通常の教育機関でなくてもプログラムにお申し込みいただけます。
     
  3. Q: ウェブサイトから申し込んだ場合、受け付けの完了をどのように確認できますか?
    A:
    香港内の教育施設(学校・幼稚園など)が教育プログラムとしてご利用になる場合、7営業日以内に、受け付け結果をお申し込みいただいた方にお知らせいたします。慈善団体などの組織が教育プログラムとしてご利用になる場合、送付いただいたお申し込み用紙の内容を確認後、14営業日以内に、催行可能かどうかの結果をお申し込みいただいた方にお知らせいたします。お申し込み後万一連絡が来ない場合には、大変お手数ですが、電話 3923 2323(言語を選択したあと「4」番を押してください)で担当者までお問い合わせください。
     
  4. Q: プログラムに定員制限はありますか? 例えば500人以上の児童や生徒が一度に参加することはできますか?
    A:
    香港内の教育施設(学校・幼稚園など)が教育プログラムとしてご利用になる場合、各プログラムの児童数・生徒数の定員は20名~40名になっております(「ミングル・イン・ザ・ジャングル」「ランド&シー・エクスカージョン」「バックパッカー・ジャーニー」「ディープ・インサイド・ジ・オーシャン」の最少催行可能な児童数・生徒数は15名となっています)。慈善団体などの組織が教育プログラムとしてご利用になる場合、各プログラムの児童数/生徒数の定員は15名~30名になっております。ただし、1日あたりの対応可能人数は最大1,000名となっております。さらに多数の児童や生徒を来園させたいとご希望の教育施設(学校・幼稚園など)がありましたら、大人数に対応可能なプログラムの設定についてご相談を承ります。ご不明な点がありましたら、電話 3923 2323(言語を選択したあと「4」番を押してください)で担当者までお問い合わせください。
     
  5. Q: 児童や生徒がプログラムに参加できなくなった場合、支払い済みの参加料金は返金されますか?
    A:
    大変恐れ入りますが、各児童・生徒の方への払い戻しはいたしかねますのでご了承ください。その場合、別の児童・生徒の方が代わりに参加することは可能です。
     
  6. Q: 悪天候などの理由でプログラムが中止になった場合、参加料金は返金されますか?
    A:
    次の状況のいずれかが発生した場合、香港オーシャンパーク・アカデミーは、当初予定していたプログラム開催日から1カ月の期間内に開催スケジュールを再度設定いたします。
    -香港天文台が暴雨警報「レッド」(紅色)または「ブラック」(黒色)を発令した場合
    -香港天文台が台風警報「シグナル3」以上を発令した場合
    -香港教育局が臨時休校を発表した場合、または香港社会福利署が全ての福祉サービス部門や育児・保育施設、学童保育施設の臨時閉鎖を発表した場合
     
  7. Q: 特別な支援が必要な子どもたちも参加できるプログラムはありますか?
    A:
    当アカデミーは、特別な支援が必要なお子さまたちも楽しく学べるよう努めています。教師や講師の方と連携し、児童や生徒の方のニーズに合わせてプログラム内容や会場の調整を行うことも可能です。詳しくは、電話 3923 2323(言語を選択したあと「4」番を押してください)で担当者までお問い合わせください。
     
  8. Q: プログラムではどんな言語が使われていますか?
    A:
    プログラムは全て広東語または英語で進行します。中国標準語(普通話)でのプログラムをご希望の場合には、お申し込み用紙にその旨をご記入いただき、あらかじめお伝えください。

プログラム当日について

  1. Q: プログラムに参加する当日は駐車場を無料で利用できますか?
    A:
    恐れ入りますが駐車場は有料となります。バスなどでの送迎の際には、当園の入口で児童や生徒の方が乗り降りすることは可能です。
     
  2. Q: プログラムに参加した後も園内にとどまれますか?
    A:
    香港の学校や教育施設の課外活動の一環として香港オーシャンパーク・アカデミーのプログラムをご利用になった場合、あらかじめ追加料金をお支払いいただくことで、児童・生徒・教師・講師の方はどなたでも園内に滞在していただけます。ブログラム終了後も当園の利用をご希望になる場合は、入園前に当園のチケットオフィスで追加料金のお支払いをお願いいたします。なお、この追加料金は、オーシャンパークの入場料金やスマートファン・アニュアル・パスの料金とは別途となりますのでご了承ください。
     
  3. Q: プログラム参加中に写真や動画を撮影したい場合には、許可が必要ですか?
    A:
    プログラムの実施中は、個人的な用途で写真を撮影することはできますが、動画は撮影できませんのでご了承ください。また、当園の事前の許可なく営利目的で撮影することは固く禁じております。なお、参加者の方は当園に入場した時点で、当園側が教育・広報の目的で参加者を撮影した写真や画像を使用することを許可・同意したものと見なしますので併せてご了承ください。

その他

  1. Q: 香港オーシャンパーク・アカデミーの最新情報を入手するにはどうしたらいいですか?
    A:
    当園ウェブサイトを定期的に更新しておりますのでそちらをご覧いただくか、またはメール(opahk-news@oceanpark.com.hk)でそのご希望をお知らせください。

香港オーシャンパーク・アカデミーは、児童や生徒の方が興味に基づいて自ら調べ、自ら学ぶ力を育むことを目指しています。また、当園の豊富なリソースと専門家としての経験を有効活用し、プロジェクトベースの学術研究を積極的に支援しています。

よりきめ細かな支援を提供するために、次の情報をお知らせください。

  • 学校や教育施設で作成した関係書類(プロジェクトの目的や公表手段(公表している場合)、担当の教師・講師の方のご連絡先など)
  • プロジェクトに参加している方々のお名前
  • お問い合わせ内容や知りたいことをまとめたリスト
  • 言語

情報は opahk-news@oceanpark.com.hk にお送りください。

ご不明な点がありましたら、電話 3923 2323(言語を選択したあと「4」番を押してください)で担当者までお問い合わせください。